このブログは、私shioと、現在、大平に暫定滞在中のsuwaが気ままに書いています。
書き手が複数人おりますので、コメントなどをいただきます場合、投稿者をご確認ください。

2008年10月30日木曜日

山も色づいてきました

大平調査隊4日目です。
今日は、比較的近くのT島さんちに行ってきました。
T島さんちは、川沿いにあるので、せせらぎが気持ちよかったです。

玄関で呼びかけたものの、声が戻らず。
ご不在かしらと思ったら、川に下りてお洗濯されてました。
洗濯機回すより、この方が早いんだとか。大平は、川も綺麗なので、確かに洗濯機よりいいかも。

T島さんちのワンちゃんは、大平であった中では、一番小柄です。
みっちゃんという名前なのですが、娘さんと同じ名前らしく、娘さんは、やや不満なのだとか。
ワンちゃんと一緒の名前にされるのも確かに微妙ですね。

T島さんは、車の運転をされないので、やっぱりちょっと町に出るのはご不便を感じるそうです。
あまり出なくてもいいように、お野菜を作られているのですが、畑にはいろいろな野菜が植えてあって、まさに自給自足だなぁとしみじみ。

その後、お天気も良かったので、つわな奥まであがりました。お山は少しずつ紅葉が見えるようになり、すがすがしいみちゆきです。
逆打ちの女お遍路さんにも出会ってしばし談笑。
11月16日には、トレッキングザ空海あいなんのイベントで、ここつわな奥で土居裕子さんのコンサートもあります。
道々、草の下刈りとか、トイレの状態とかを確認しながら登ったのですが、気になるほどひどいとこはなかったです。
イベントの前に、G郎さんと支所のchuさんと相談して、また整備に来ることにします。
しかし、今日もイノシシの足跡多かった・・・。
体力に不安があった二人もらくらくの道ゆき。眺めのよい場所でお弁当広げました。
網さんは、20年ぶりにあがったそうです。最初にここでのトレッキングを始めたのは網さんたちてんやわんやの皆さんらしく、その頃はまだ道も悪かったのだとか。
晴れていれば佐田岬や九州まで見えるという場所です。体力づくりにちょうど良いので、お天気の日に歩きに来てください。
帰りにK島さんちにご挨拶。ぽん菓子作りの日程を決めに寄ってみました。
途中で、広報を配りにM田会長も来られて、ゆったりまったり、お話しました。
今日は、K島さんちの実家のワンちゃんが遊びに来てました。すっごいふわふわで、すぐお腹を見せてくれるワンちゃんでした(笑)
ゴンちゃんも昼寝。今日は下よりも大平の方が何故か、あったかかったんですよね。
T島さんちのお庭に咲いてたお花をいただきました。
名前を聞いたのですが、ご本人も知らなかった・・・(笑)
なんか・・・キク?菊っぽいですけど・・・・調べてもよんわかんない。
嗚呼。師匠からつっこみがきそう・・・。なんせ、自然資源が豊かなので、今日も道々たくさんの植物や昆虫みかけました。そのうち絶滅種とか天然記念物とか出てきそうな勢いです。
K島さんちの田んぼでは、稲刈り後の「穂」を食べにイノシシが来たそうで、穂までぐちゃぐちゃに。ほんとになんでも食べるんだなぁ。ちなみに、その頃のゴンちゃん、全然ほえなかったそうです・・・・(笑)
ゴンちゃんの足♪指が多いんだな。
肉球コレクションが出来そうだな。
名前聞いたんだけど、忘れた・・・。なんかのツルにくっついてる実だそうです。ご飯に入れて炊くと美味しいらしい。芋みたいな形してます。
次回、大平調査隊は、11月3日の統一秋祭りに潜入予定です!
帰ったら、スポンサーの国土交通省さまさまからお電話がありました。
気持ち遅れ気味ですが、順調に事業頑張ってます♪ぜひ宇和島に来てください。

3 件のコメント:

mak さんのコメント...

3日、ワタシらは岩松周辺を練り歩いてます。
毎年思うんですが、今年こそは写真に残しとかねば・・・

picasso さんのコメント...

花の名前はわからんなぁ!
アレは外来種じゃ、大平には似合わん!

自然薯のツルについていた実は「ムカゴ」、
茹でても、蒸しても美味しくいただけます。
山芋と同じ味だ!

明日、稲刈りwww!今年最後www

uwajima-R さんのコメント...

>makさん
足元の悪い中大変でしたねー!
おつかれさまでした。
ほてい様の中身が拝見できて、ちょっと幸せなよーな。夢破れたよーな・・・(笑)

>picassoさま
「ムカゴ」?なんかそんな難しい感じじゃなかった気がする。なんとかご飯って言ってたんだけどなぁ。今度確認してみましゅ。
ほんとに芋みたいな形で美味しそうですよね。
稲刈り乙です!